2010-03-31から1日間の記事一覧

『江戸の病』

必要があって、氏家幹人の『江戸の病』を読む。江戸時代の医学史は、面白い逸話が多く本格的な分析が少ない歴史研究の主題として取り上げられることが多く、良い意味でも悪い意味でも「軽い」歴史書、「ライト・フィクション」にならって「ライト・ヒストリ…