2010-10-15から1日間の記事一覧

カンギレム『生命科学の歴史』

重要な書物を読み落としていたことに気づいて読む。文献は、ジョルジュ・カンギレム『生命科学の歴史―イデオロギーと合理性』杉山吉弘訳(東京:法政大学出版局、2006)私にとっては、カンギレムの洞察というのは、フーコーのような思考の飛躍をインスパイア…