2010-12-21から1日間の記事一覧

堀辰雄『大和路・信濃路』

先日読んだ亀井勝一郎『大和古寺風物詩』をアマゾンで買った時に、堀辰雄『大和路』もどうですかと進められた本。ずっと前に、父親の書棚の日本文学全集で読んだけれども、大概忘れていた。新潮文庫に、ほかの評論とともにおさめられている。堀辰雄の『大和…