2011-09-01から1日間の記事一覧

伊藤和洋『アユルヴェーダ―古代インド医学と薬草』

伊藤和洋『アユルヴェーダ―古代インド医学と薬草』(東京:楽游書房、1975)必要があって、アユルヴェーダの解説書を読む。著者は、医学・薬学を学んだ厚生省の役人で、厚生省の仕事でネパールやスリランカなどの伝統薬学調査にかかわり、1970年代からWHOが…