2012-01-05から1日間の記事一覧

戦前の外傷性神経症

戦前の外傷性神経症外傷性神経症は、欧米では、「鉄道神経症」「シェルショック」として鉄道事故や第一次世界大戦など、19世紀後半から20世紀初頭にかけて認知されていた。それに対し、日本では神戸震災のあとPTSDとして認知されて定着した。表面的にみると…