2012-03-12から1日間の記事一覧

式場隆三郎と精神病患者の芸術

大内郁「日本における1920~30年代のH.プリンツホルン『精神病者の芸術性』の受容についての一考察」『千葉大学人文社会科学研究』(16), 66-79, 2008-03.19世紀の中葉から、精神科医たちは精神病患者の「作品」に大きな興味を持っていた。それは、彼らが語っ…