2012-09-13から1日間の記事一覧

1942年の病名告知論

本多秀貫「診療談叢―深く注意し考えよ」『治療医学』no.512 (1942), 3.肺結核の病名告知についての意見。短い文章だが、いくつか重要なヒントがある。一つは、結核を「国民病」として性格付けて国家の問題にしたうえで、医師―患者関係が、個人的な契約から、…