2012-11-02から1日間の記事一覧

川添裕『江戸の見世物』

川添裕『江戸の見世物』(東京:岩波書店、2000)木下直之『美術という見世物』には、明治期の医学史の人体模型の作成には生人形(いきにんぎょう)の技術が活躍したという話が詳細にされていて、ゲーテの研究者で医学史を研究している石原あえかさんとハン…