2014-03-23から1日間の記事一覧

日本の断種法論争:1934年

1933年にナチス・ドイツの断種法が制定された。アメリカの多くの州における類似の法案の制定よりも遅かったが、ドイツの医学と医療政策・生殖政策に注目してきた日本の医学界にとっては大きな意味を持つ国際的な動きであった。以前から優生学を唱えて『民族…

少女向け伝記のナイチンゲール

マーサ・ヴィチナス「ヒロインの条件―少女向け伝記に描かれたフロレンス・ナイチンゲール像」モニカ・ベイリー他『ナイチンゲールとその時代』小林章夫監訳(東京:うぶすな書院、2000), 149-173. 子供向けに書かれたナイチンゲールの伝記を分析した面白い…

リフトン『ヒロシマを生き抜く』(2009)

ロバート・J・リフトン『ヒロシマを生き抜く―精神史的考察』桝井廸夫・湯浅信之・越智道夫・松田誠思訳、上・下巻(東京:岩波書店、2009) 著者はアメリカの精神医学者で、1970年の翻訳刊行時はイェール大の精神医学の教授であったとのこと。原著は1968年に…