2014-06-13から1日間の記事一覧

「鞭打ち症」の研究

「鞭打ち症」という言葉がマスメディアに取り上げられ、1967年(昭和42年)4月には慶應医学部・病院が精神神経科外来に「鞭打ち症外来」を設置した。その中で行われた難治例の鞭打ち損傷慢性患者の研究。 鞭打ち症や鞭打ち損傷というのは、自動車交通事故の…

「患者」vs「ヘルスケアの消費者」

1980年代から、患者 patient という言葉の同義語として、ヘルスケアの消費者 health-care consumer という語が用いられている。この語は医者に不人気である。ちなみに医者の同義語は health-care provider である。この語は市場原理主義が作り出したものでは…