2018-01-31から1日間の記事一覧

『精神医学の哲学2 精神医学の歴史と人類学』の書評が刊行されました

住田君は、東京大学出版会で科学史関連を担当し、慶応大学でSTSの領域の講師も務めておられる新しい領域を活躍させる学者です。その住田君からお報せで、北中先生と私が共編の『精神医学の哲学2 精神医学の歴史と人類学』(2016) の新しい書評のニュースです…