2018-05-17から1日間の記事一覧

女性と科学についての作品の劇評(北村 紗衣先生)

igakushitosyakai.jp 「医学史と社会の対話」の新しい記事です。DNAの構造解明につながる研究を行った女性学者ロザリンド・フランクリンを主人公にした演劇が2008年に作られ、アメリカやイギリスで上演されています。それを翻訳した作品が2018年の4月に東京…