2018-11-04から1日間の記事一覧

18世紀オランダの障害胎児の解剖学標本とそれをビンに保存する液体について

オランダの解剖学者のフレデリッヒ・ルイシュ (Frederik Ruysch, 1638-1731) の標本について学んだ。障碍を持った段階で解剖された標本と、その身体や臓器などをビンに入れて保存する液体や染料についての話である。 ルイシュはハーグで生まれ、ライデンで医…

庭のバラ02

庭のバラたちが今年最後の美しい花を咲かせています。上からガートルード・ジキル、クレア・オースチン、そしてデズデモナです。最後に付した昨日のデズデモナの写真と較べると、最後の一歩を進んだ様子がわかります。