2018-12-31から1日間の記事一覧

十二支考とよいお年を!

今日はこれでお仕事をやめます。しばらくゆっくり休みます。数日間は、十二支考の亥年の項目を読みながら、お正月休みにします。皆様も良いお年をお迎えください。

『丹生の研究』が水俣と公害の時期に研究主題として流行しなかった理由

松田先生という歴史学者が、約50年前に素晴らしい著作を書いた。『丹生の研究』という書物で、日本における丹生(にう)・朱砂(しゅしゃ)・丹砂(たんしゃ)などと呼ばれる硫化水銀の化合物の利用についての地理学的な歴史である。地名の調査と神社訪問を…