2019-02-01から1日間の記事一覧

小説『チューリップ熱』

Moggach, Deborah. Tulip Fever. Vintage, 2000. しばらく前に観た映画の Tulip Fever を読み終わる。映画も小説も17世紀のオランダのアムステルダムに設定されている。映画では、ジュディ・デンチの修道院の話が大きな役割を果たすが、小説にはそんな話はま…

ジャンルの違いと視点の違いーフランス中世文学からのヒント

Huot, Sylvia Jean. Madness in Medieval French Literature: Identities Found and Lost. Oxford University Press, 2003. 重要なポイントの最初の部分を抜き書きした。中世医学はガレノス医学で身体を強調したという部分。それとは違うキリスト教の視点で…

「傾城反魂香」(歌舞伎)

3月の歌舞伎座では「傾城反魂香」が上演される。 「反魂」というのは日本国語大辞典によると「死者の魂を呼び返すこと。死んだ人をよみがえらせること。」 *発心集〔1216頃か〕五・伊家并妾頓死往生事「李夫人はわづかに反魂(ハンゴン)のけぶりにのみ…

Social History of Medicine 最新号

academic.oup.com Social History of Medicine の最新号。薬の問題や医師―患者関係などの読まなければならない論文がたくさんある。日本の精神医療の歴史に関しては、シカゴのSusan Burns 先生が、近代に関して家族の関係を用いた議論。これは絶対に読まなけ…