2019-07-11から1日間の記事一覧

アブラナとレイプ

アブラナが面白かった。これは英語で rape という。私が留学生だった30年ほど前に、カナダ人の学生と話しているときに rape という言葉が出てきて、向こうは普通にアブラナの話をしていて、私は混沌の迷路に入り込んでいた思い出がある。 西洋のアブラナと日…

ライシテとトレマとアクサン・テギュ

www.economist.com 研究でも教育でもドイツ語とフランス語の存在感が大きくなってきた。研究の史料でドイツ語とフランス語をなんとか再び読めるようにする努力を始めたこともあって、日本語や英語の中に埋め込まれるドイツ語やフランス語の単語が気になるよ…

北極の捕鯨とオランダと神話

publicdomainreview.org 日本では捕鯨をどうするかが問題になっている。その時に、私たちが読んでおくと素晴らしい記事が北極に関してあったからメモ。 基本は、オランダが17世紀初頭に現在のノルウェー領土であるスメーレンブルク (Smeerenburg 発音は確か…