NYメトロポリタン美術館の「サヘル:芸術と帝国の歴史展」

https://www.metmuseum.org/exhibitions/listings/2020/sahel-art-empire-sahara 今日のエスプレッソから面白い記事。NYのメトロポリタン美術館が1月末から開催する展覧会である。タイトルは Sahel: Art and Empires on the Shores of the Sahara. もともと …

医療英会話091・092

医療英会話キーワード辞典。今日は一日6ページ。pp.272-277. 「最期」から「差額」まで。 最期 I am afraid he is near his last moments. She died a very peaceful death. Where would you like to spend your last days at home or in a hospice? 最後 Wh…

ファウラー座位

座位のところで Fowler position という言葉が出てきて、どなたかしらと思って調べたら、面白い経歴などでメモ。George Ryerson Fowler (1848-1906) という外科医である。13歳の時に鉄道会社の修理工場に弟子入りする。そこで鉄道事故で負傷した人物を助けた…

医療英会話090

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.269-271. 「コントロールする」から「再検討」まで。か行を終わり、さ行に入りました。 コントロールする control, maintain, check restrain Do you have difficulty controlling your bladder? Y…

医療英会話089

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.266-268. 「コロニー」から「コントラスト」まで。初めてのカタカナ始まりーカタカナ終わりの項目かもしれませんね。 転ぶ How did you fall? Do you often fall down? Please take care that you …

医療英会話088

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.263-265. 「こまめに」から「ごろごろ」まで。今日のハイライトは「コレステロール」。私が非常に弱い概念です。何かを読んでみます。日本語に引きずられてアクセントを間違えたのが collagen. こ…

Die sogennante Hirnhautentzündung, 所謂脳膜炎、とりあえず痔

www.igaku-shoin.co.jp 先日は博士課程の学生が最後の章を日本語で書いたものを SPVした。20世紀前半の日本での「所謂脳膜炎」という疾病概念と、実質上そのような名称を用いる優れた分析があり、素晴らしかった。分析の水準は深く、海外の一流誌に掲載され…

医療英会話087

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.260-262. 「古典」から「鼓膜」まで。 heartbeat, pulsation Do you have problems with your heartbeat? loneliness, lonely, solitary, alone feel lonely lonely death, dying alone Are you pl…

スノードロップが咲きました!

朝の7時半ごろ その花が開いた8時半ごろです。 スノードロップの原種を鉢に植えたところ、花が咲きました! スノードロップを最初に見て気がついたのはイギリスで、たぶん、アバディーンの斜面でいっぱいに咲いているスノードロップだった。日本に帰ってよ…

医療英会話086

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.257-259. 「ご主人」から「固定」まで。ちなみに、「ご主人」は「主人」を見るようにという指示。このキーワード辞典は、楽しい発想の転換が多いのですが、医療英会話が「ご主人・主人」をどのよう…

NYのアウトサイダー・アートと現代の世界の最大の死因である「セプシス」

一つは新しいSFのコメディーであるTVドラマが始まったこと。40年先に設定されたSFによる宇宙旅行でのトラブルという話であること。私は TVドラマに非常に弱く、大河ドラマや朝ドラもほとんど観ない。実佳が熱心に観ているBBC系を一緒に観ようかなと思う。 次…

医療英会話085

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.254-256. 「呼吸音」から「固縮」まで。今日のハイライトは「心」と「腰」でした。 呼吸音 abnormal breast sound 呼吸困難 Do you have difficulty breathing? Do you have difficult and uncomfo…

医療英会話085

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.254-256. 「呼吸音」から「固縮」まで。今日のハイライトは「心」と「腰」でした。 呼吸音 abnormal breast sound 呼吸困難 Do you have difficulty breathing? Do you have difficult and uncomfo…

平均体温が低下したとのこと

www.smithsonianmag.com しばらく前に言及されていた体温低下の件。1851年にドイツの大学教授であるヴンダーリッヒがライプツィヒの市民の体温を測定した。約25,000人を測定してセ氏だと37.0°C (98.6°F)である。これに対して、アメリカの研究者たちが長期的…

誤飲と誤嚥の区別

www2.ninjal.ac.jp 今日のもう一つのハイライトは「誤嚥」と「誤飲」(あるいは「誤食」)の違いである。これに関しては『病院の言葉を分かりやすくする』という提案でも掲載されている。それが非常に分かりやすい。「誤飲」「誤食」は間違ったものを食べた…

医療英会話084

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.251-253. 「超える」から「呼吸」まで。今日のハイライトは「呼吸」でした。 超える be above, exceed Your cholesterol level is about normal. Your caloric intake should not exceed two thous…

「好発」の意味

医療英会話辞典を音読していて「好発」という漢字が面白かった。対応する英語は occur most frequently, occur most commonly などである。「この病気は40才以上の人に好発します」は、おそらく「がん」についての言葉だろう。 ポイントは「好んで」である。…

医療英会話083

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.247-251. 「高年初産婦」(こうねんしょさんふ)から「声」まで。今日もハイライトがたくさん。「興奮」「肛門」「高齢者」「声」などです。 高年初産婦 elderly woman giving birth to her first …

医療英会話082

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.244-246. 「拘束」から「更年期」まで。今日は「拘束」「交代」「行動」「更年期」など、ハイライトがいくつもありました。 拘束 I am going to put this padded restraint on his left wrist so t…

医療英会話080・081

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読ですが、昨日は事情があってできなかったので、今日は6ページです。pp.238-243. 「膠芽腫」から「構造」まで。ページが多いのですが、高、抗、口、硬などで始まる高度な専門語も多く、メモする文章はそれほど…

医療英会話079

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.235-237. 「子」から「高額医療費」まで。 子 Do you have any children? 語 What language do you speak at home? What does this word mean? 濃い dark brown stools wear dark sunglasses Has y…

シロクマの子供の「突然ヒステリー始まり」

www.nhk.or.jp 今晩のNHKの TV番組。7時のニュースの後の番組で、シロクマの子供を育てる飼育者とその家族という話である。食後の家事をしながら断片的に見ていた。もちろん可愛いシロクマの子供で美しい場面もあり、北極のシロクマが人間が出したゴミを食べ…

医療英会話078

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.231-234. 「幻肢」から「減量する」まで。一列だけ余分にやって3.5ページで、「け」をクリアしました。 幻肢 phantom limb 現実 Practically speaking, is it difficult to take care of him at ho…

医療英会話077

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.228-230. 「嫌気性菌」から「絹糸」まで。今回のハイライトは「検査」でした。 嫌気性菌 anaerobic bacteria, aerobic bacteria 研究 carry out a study of breast cancer research into the cause…

BBCとチェスタトンと精神医療

www.bbc.co.uk 実佳からの情報。チェスタトンが今世紀の前半に描いた推理小説で、ブラウン神父を探偵役にしたシリーズがドラマにされ、日本でも観ることができるとのこと。実佳によれば、精神病院における犯罪を描いた作品もあり、電気ショック療法が用いら…

医療英会話076

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.225-227. 「結膜炎」から「元気」まで。今回のハイライトはやはり「下痢」でしたね(笑) 結膜炎 conjunctivitis seasonal allergic conjunctivitis viral conjunctivitis 月末 at the end of the …

医療英会話075

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.222-224. 「血小板」から「結膜」まで。今回のハイライトは「血糖値」でした。 決心する Have you decided to have the surgery? 欠席する Were you absent from school yesterday? Did you miss s…

1920年頃に歌われた「お国節」の東京版を英訳しました!

1920年頃に流行した「お国節」。その中の東京批判(と自己批判)の部分は以下のようなもの。 武蔵の国でノーエ 自慢したいはノーエ 米を作らず米食う虫けらうようよ住む東京 これを英語に訳してみました。 In the country of Musashi, They are proud of wor…

医療英会話074

医療英会話キーワード辞典。一日3ページずつ音読。今日はpp.219-221. 「月額」から「血漿」まで。今回のハイライトは「月経」です。昨日試みた細かい単語のメモは、確かにいいのですが、やはり時間がかかり過ぎるので、一日で諦めました(涙) 月額 You need…

二十四節気の小寒

小寒は季冬十二月建丑(けんちゅう)の月の節気。太陽は黄経285度に達し、太陽暦では1月5日頃。今年は1月6日である。 小寒と次の大寒の一か月間を寒・寒中といい、小寒の入節日を「寒の入り」という。文字通り一年の中で一番寒い季節である。 初候は「雁北郷…