2009-01-02から1日間の記事一覧

中条ふみ子

必要があって、渡辺淳一『冬の花火』を読む。角川文庫から出ている。中条ふみ子は歌人で、1922年に帯広で生まれ、54年に乳がんで没している。乳がんの治療で最初は左の、次に右の乳房も切除された。その経験を含めて、彼女自身の大胆な愛を歌った、『乳房喪…