2009-04-16から1日間の記事一覧

性的神経衰弱

北川正惇(きたがわ・まさあつ)という昭和初期の慶應の医学部(泌尿器科)の教授が、「性的神経症」についてまとまった仕事をしているのをたまたま発見して、医学史研究者の一般教養として、ちょっと仕事を読んでみる。文献は、北川正惇「性的神経衰弱」林…