2009-04-29から1日間の記事一覧

ギルガメシュ叙事詩

必要があって、ギルガメシュ叙事詩を読む。矢島文夫の訳がちくま学芸文庫から出ている。もとはと言えば疫病に関する記述はないかとチェックした本で、疫病については細かい記述はなかったけれども、ライオン、狼、飢饉、洪水とならぶ人類の敵として登場する…