2009-06-14から1日間の記事一覧

『喫茶養生記』

必要があって、栄西『喫茶養生記』古田紹欽訳注(東京:講談社学術文庫、2000)を読む。日本史の教科書にまで出てくるこの有名な医学書を読むのは初めてで、今に始まったことではないが、自分の不勉強を恥じる。この書は、茶の効用をとき、その植物としての…