2009-07-22から1日間の記事一覧

『気候変動の文明史』

必要があって、日本の気候変動の歴史を説いた一般向け書物を読む。文献は、安田喜憲『気候変動の文明史』(東京:NTT出版、2004)気候の歴史というのは、その基礎となるデータを得る方法が、炭素同位体だとか考古学的分析だとか、基本的に理系の方法なので、…