2009-12-18から1日間の記事一覧

江戸のよくばり医師たち(笑)

必要があって、江戸時代(文化13年)に書かれた、世の退廃を嘆く書物の中の、医業に関する部分を読む。文献は、武陽隠士『世事見聞録』(東京:岩波書店、1994)近年の医者たちは、医道の本意を失い、欲情に動かされて驕奢になっている。医は仁術であるのに…