2010-04-18から1日間の記事一覧

古病理学と江戸2

必要があって、人骨を利用した古病理学による江戸の都市史研究を読む。文献は、谷畑美帆『江戸八百八町に骨が舞う-人骨から解く病気と社会』(東京:吉川弘文館、2006)「古病理学」というテクニカルな学問は、なかなか歴史学者が興味を持つような問題につ…