2010-04-23から1日間の記事一覧

新着科学史雑誌から

後藤新平を帝国のネットワーク論の枠組みにはめこんだ論文と、津田梅子がアメリカでは生物学を学んでいたという史実を紹介した論文。前者は、Low, Morris, “Colonial Modernity and Networks in the Japanese Empire: the Role of Goto Shinpei”, Historia S…