2010-04-28から1日間の記事一覧

三島由紀夫『音楽』

出張の飛行機の中で知人に勧められた三島由紀夫の『音楽』を読む。精神分析医が語る、患者についての物語という形式をとった小説である。精神分析の象徴の意味を知っていて、答えにわざとミスリーディングな象徴を混ぜ込んで分析医を翻弄させることができる…