2010-08-22から1日間の記事一覧

『栄養学史』

必要があって、日本語の栄養学史の書物を読む。文献は、島園順雄『栄養学史』(東京:朝倉書店、1978)。 今日は、書籍のマージナリア(書き込み)についてのちょっとしたリサーチ(笑)と無駄話。栄養学の歴史について、古代オリエントから現代まで人名と科…