2010-09-05から1日間の記事一覧

生態学的流行病論の確立

必要があって、20世紀初頭に古典的な細菌学から離れ、生態学的な流行病論に移行していく過程を論じた論文を読む。文献は、Mendelsohn, J. Andrew, “From Eradication to Equilibrium: How Epidemics became Complex after World War I”, in Chirstopher Lawr…