2011-06-11から1日間の記事一覧

漢方を西洋医学風に理解する

必要があって、田中香涯の漢方論をチェックする。文献は、田中祐吉著 通俗病理講話 第1巻 東京:吐鳳堂,明41田中祐吉(香涯)は、大正・昭和にかけて医療評論家として活躍した医者である。当時の医療の在り方を批判し、自然治癒力の重視をとなえ、『医文…