2011-06-25から1日間の記事一覧

H.G. ウェルズ『盗まれた細菌』

ウェルズに『盗まれた細菌』という、バイオテロリズムのはしりのような短編があるのを知って、翻訳を読んだ。文献は、H.G. ウェルズ『盗まれた細菌/初めての飛行機』南條竹則訳(東京:光文社、2010)表題作以外に、「奇妙な蘭の花が咲く」「紫の茸」「初め…