2012-01-07から1日間の記事一覧

性格・人格の精神医学(野村章恒)

野村章恒「自暴自棄の病理―精神病医の手帖」『臨床文化』8(1940), 46-49.著者の野村は後に慈恵医科大学の教授となる。森田正馬の伝記なども書いている。この時点では鎌倉脳病院の院長であった。祖母から聞いた俗語の格言として「上見りゃ放図なし。下見りゃ…