2012-04-05から1日間の記事一覧

精神病患者の絵画

野村章恒「非定型性診断不明の中酒性精神病の精神病理学的考察」『神経学雑誌』34(1932), 374-398.精神病患者の絵画研究で著名な野村が書いた本格的な研究。松澤病院に入院した患者が、現在で言うアルコール依存症である「中酒性精神病」の症状であった。た…