2014-10-12から1日間の記事一覧

『水と原生林のはざまで』(1921)

シュヴァイツェル『水と原生林のはざまで』野村實訳(東京:岩波書店、1957) ポストコロニアリズムの登場で、大きくステータスを下げたのがシュヴァイツァーである。シュヴァイツァーは1875年にアルザス=ロレーヌ地方のカイゼルスブルクで牧師の家に生まれ…