2018-09-15から1日間の記事一覧

ローレンス・M・プリンチーペ『錬金術の秘密ー再現実験と歴史学からときあかされる<高貴なる技>』(勁草書房、2018)

もう一冊いただいた書物は、プリンチーペ先生がお書きになった名著で、ヒロ・ヒライ先生が訳されたおそらく名訳の『錬金術の秘密』です。錬金術が持つさまざまな重要な特徴を、古代ギリシア、中世アラビア語世界、中世ヨーロッパ、そして近代を先に論じたう…

西迫大祐『感染症と法の社会史』(新曜社、2018)

西迫大祐さまに『感染症と法の社会史』という書籍をいただきました。18世紀から19世紀後半までのフランスという、さまざまな意味で非常に重要な地域をとりあげています。感染症を日本語で論じてくださっています。マルセイユのペスト、パリの悪臭の問題、種…

飛行機と鳥の衝突を回避する巨大科学について

バードウォッチングをしていると、鳥が新幹線や飛行機と衝突する光景が時々目に入る。実際、新幹線や飛行機の便数が増えることは、飛行中の鳥のリスクが急激に増大することを意味することはほぼ間違いないだろう。そこをなんとなかするようになっているとい…