2011-05-17から1日間の記事一覧

大蔵永常『広益国産考』

必要があって、岩波の『近代思想体系』に収録されている『広益国産考』の第一巻を読む。豊後の国の日田で生れた農学者、大蔵永常が晩年に記した農学書の集大成で、この書物の最後の巻である第八巻が出たのは永常が92歳の時だった。国を富ませるには、まずは…