2012-03-31から1日間の記事一覧

日の当たる道を歩いた精神医学教授

台弘「内村祐之―臨床家、研究者、指導者―」『臨床精神医学』13(1984), no.10, 1259-1265.「日本の精神医学百年を築いた人々」というシリーズの中の一つ。東大精神科の教授職を追われた台弘が、先々代の教授である内村を語るという「濃い」企画であって、冒頭…