2015-07-26から1日間の記事一覧

大東亜共栄圏にて、熱帯の病気を日本の民間薬で治すこと。

『帝国日本と台湾・南方』コレクション 戦争と文学18 編集委員 浅田次郎・奥泉光・川村湊・高橋敏夫・成田龍一、編集協力 北上次郎(東京:集英社、2012) 何点かとても面白い作品があった。一つ、医学史的なことをメモ。 海音寺潮五郎「コーランポーの記」 …

高橋新吉「うちわ」(『戦争と文学』より)と精神病者の主観のアーカイヴ

『イマジネーションの戦争』コレクション 戦争と文学5 編集委員 浅田次郎・奥泉光・川村湊・高橋敏夫・成田龍一、編集協力 北上次郎(東京:集英社、2011) 芥川龍之介「桃太郎」と高橋新吉「うちわ」が参考になった。 芥川龍之介「桃太郎」。桃太郎の昔話を…

小松左京と原子爆弾とタコの火星人

小松左京「なぜSF小説を書きはじめたのか」コレクション 戦争と文学 『イマジネーションの戦争』月報4(集英社、2011.9) 少年時代は好奇心旺盛、本はよく読んでいた。漫画は「幼年倶楽部」連載の「タンク・タンクロー」、「少年倶楽部」の「のらくろ」。少…