2009-08-21から1日間の記事一覧

戦争栄養失調症

必要があって、主として中国戦線の戦争栄養失調症を現地で治療・研究してきた軍医が、その研究の成果を回想をまじえてしたためた書物を読む。文献は、長尾五一『戦争と栄養』(東京:西田書店、1994)。これは、戦争でいったんは烏有に帰した原稿を、辛うじ…