2014-11-23から1日間の記事一覧

山下清―精神障害者の生活と芸術活動

小沢信男『裸の大将一代記 山下清の見た夢』(東京:ちくま書房、2008) 山下清は日本で最も著名な精神障害の芸術家であろう。1922年に生まれて1971年に没している。その山下のことを丁寧に調べた著作である。学術的ではなく、あえて庶民的な口ぶりで語られ…

共産主義的で中国的な出産法を作ること

Ahn, Byungil, “Reinventing Scientific Medicine for the Socialist Republic: The Soviet Psycho-Prophylactic Method of Delivery in 1950s China”, Twentieth-Century China, 38, no.2, 139-155, May 2013. ソ連では分娩時のある種の痛み止めとして、心…

「怨霊はなぜ消えたか」

山田雄司『怨霊とは何かー菅原道真・平将門・崇徳院』(東京:中公新書、2014) 歴史と怨霊というのは、学術の周辺部で常に一定の人気がある主題である。小松和彦先生たちだったと思うけれども、『鬼の作った国・日本』というようなキャッチーなタイトルの本…

発展途上国の健康と世界経済

Packard, Randall, “Visions of Postwar Health and Development and Their Impact on Public Health Interventions in the Developing World”, in F. Cooper and R. Packard eds., International Development and the Social Sciences: Essays in the Histo…