2018-06-22から1日間の記事一覧

医学史と社会の対話ー優れた記事の紹介⑤

igakushitosyakai.jp 国立保健医療科学院の逢見憲一先生が書いてくださった、インフルエンザのウィルス循環と予防接種という二つの側面がからみあいながら、過去と現在と将来の環境と人為がどう変わるのか洞察する素晴らしい記事です。ぜひお読みください!

健康賛美の海水浴をする少しおかしな18世紀のヴィーナス(笑)

イギリスの18世紀学者たちが出している『18世紀研究』が、18世紀とロマン主義の文学を取り上げて、流行と疾病を検討するという特集をしている。この特集のエディターの一人がクラーク・ローラー先生である。ローラー先生は20年以上前にアバディーン大学で同…

サウジアラビアの女性の自動車の運転と医療の国際比較の話

今朝のEconomist Espresso で、サウジアラビアの女性が自動車の運転免許を持つことができるようになるというニュースを読む。サウジアラビアで近代化を指導するムハンマド・ビン・サルマン王子の指導のもとの改革だという。これで世界のすべての国で女性が自…