2008-10-30から1日間の記事一覧

藤原定家のマラリア

必要があって、鎌倉時代のマラリアに関する論文を読む。文献は、中村昭「『名月記』における瘧疾の検討」上・下『日本医史学雑誌』34(1988), 172-184; 431-444. 高名な歌人で新古今和歌集の選者であった藤原定家の日記『名月記』から「瘧」(マラリア)につ…