2009-01-20から1日間の記事一覧

サモアのモーツァルトと進化論生物学

必要があって、19世紀末のドイツの医者で進化論生物学者であるヴァイスマンの著作を読む。文献は、Weismann, August, Essays upon Heredity and Kindred Biological Problems, 2 vols (Oxford: Clarendon Press, 1892). Kessinger Reprints から便利なリプリ…