2009-10-17から1日間の記事一覧

リハビリテーション医学の歴史

必要があって、リハビリテーション医学の概説書を読む。文献は、砂原茂一『リハビリテーション』(東京:岩波書店、1980) 著者は結核からリハビリテーションへと進んだ医者で、その著作は鋭く明確で、このブログでも何度か取り上げた。この書物も、1980年に…