2011-10-06から1日間の記事一覧

ワトーとボードレールの「シテール島」と梅毒

1717年にフランスの画家アントワーヌ・ワトーは、アカデミーの正会員に入会する申請作品として、『シテール島への船出』という作品を提出した。ロココの『雅宴画』を代表として知られている。この作品が描くのがシテール島「への」船出なのか、シテール島「…