2012-01-15から1日間の記事一覧

メチニコフの近代医学観と結核・ハンセン病

メチニコフ『近代医学の建設者』(岩波文庫)メチニコフは白血球の発見で著名な科学者である。もとはロシアのウクライナの生まれで、オデッサ大学で仕事をしていたが、1888年にパリのパストゥール研究所に移った。第一次世界大戦がはじまって、研究所が休業…