2012-05-16から1日間の記事一覧

断種問題論

吉益脩夫「断種問題に就いて」『精神衛生』6(1934), 15-19.日本の優生学において断種の賛成派の一方の雄であった東大助教授の吉益の短い論考を読む。断種の必要がある理由は二つあり、一つは文明の進歩によって弱者への福祉が発展して適者生存の原理が働くな…