2015-10-04から1日間の記事一覧

<指紋>と個人アイデンティティの形成の歴史

チャンダック・セングープタ『指紋は知っていた』(2004) をチェック。日本語に翻訳される医学史・科学史の書物にありがちな特徴を持ち、これを問題と言うべきか嬉しい悲鳴というべきか、よく分からないが、まずはそれを書いておく。 近年の欧米、特に英語圏…