2019-07-02から1日間の記事一覧

大正期の長崎医科大学と九州医科大学における医学史の講義

飯塚友一郎. (1930). 演劇と犯罪, 武侠社. 昭和5年頃に出版された犯罪科学論を読んでおこうとして、三田から取り寄せて読み始めた。精神医学者や法医学者などと並んで、評論家たちも書いている。その中で、私が本を読んだことがなかった飯塚友一郎というかな…