2014-01-02から1日間の記事一覧

「バイオプロスペクティング」―生態系と文化圏の違いを「乗り越える」製薬業について

Markku Hokkanen, “Imperial Networks, Colonial Bioprospecting and Burroughs Wellcome & Co.: The Case of Strophanthus Kombe from Malawi (1859–1915)”, Soc Hist Med (2012) 25 (3): 589-607. Abena Dove Osseo-Asare, “Bioprospecting and Resistance…

辻潤・アイデアのメモ

三島寛『辻潤 : 芸術と病理』(東京:金剛出版, 1970) 辻潤(1884-1944) はダダイストの文学者・翻訳者で、昭和戦前期に精神病院への入退院と全国各地の放浪を繰り返した人物である。昭和7年に「天狗になった」と称して二階から飛び降りて精神病院に入院させ…

喘息の治療薬とグローバルな本草学・ヨーロッパ由来の化学

Mark Jackson, Asthma : the biography (Oxford: Oxford University Press, 2009) オクスフォード大出版会の 「病気の伝記 Biography of Disease 」のシリーズ。芸達者で仕事が早いマーク・ジャクソンが喘息について書いている。喘息の歴史についての入門的…